一谷幸一のブログ

ビヨンド株式会社の代表をしています。以前はアメブロをやっていましたが、今日からはてなで誰にも周知をせずブログを始めてみることにしました。日々会社での出来事を気軽に更新していきます。

引っ越しとコーポレートサイトリニューアル

約5年いた外苑前から赤坂へ会社を引っ越ししました。

 

東京都港区赤坂4-13-25

f:id:muzseek:20170723054514p:plain

 

昨年から会社の方針を転換し、その中でのとある縁で今回の引っ越しが実現しました。

 

引っ越しに関わらず、席替えなどでも一定のタイミングで会社には変化をもたらせるのがいいと思います。気分転換としてはもちろん、節目を作ることで身の回りの整理をする機会になります。

 

今まで赤坂に行く機会はあまりなかったのですが、外苑前に比べると街の規模が断然大きいです。駅前はガヤガヤとしていますが、昼休憩の際に駅から少し離れた会社周辺を歩いてみると、突如飲食店が構えてあったり不思議なお店があったりするので、好奇心を掻き立てられます。

 

また、引っ越しと同時にビヨンド株式会社のコーポレートサイトもリニューアルしました。

www.beyond-inc.jp

 

現在、新規事業を仕込み中ですので、今年の後半にはまた改める予定ですが、Mossyでの事業ノウハウや資産を活かした現在の事業内容を記載しました。

 

あと試しにチャットサポートを導入しました。

ただ今のところ、チャット経由でのまともな連絡はありませんが...

 

そんなこんなで心機一転、頑張っていきたいと思います。

ソーシャルメディアの使いわけ

多々あるソーシャルメディアですが、僕は以下のように使い分けています。

 

一番更新頻度も多く、メインで利用しています。普段気づいた点のメモ書きです。

一谷幸一 (@icchy) | Twitter

 

最近更新をしていません...😅 仕事の関連など、オフィシャルと告知があるときに更新することにしています。

https://www.facebook.com/koichi.ichitani

 

名言メモとか気に入った画像のシェアに使っています。更新頻度は週に数回程度ですが、毎日見ています。

一谷幸一のTumblr

 

素敵な画像が多いので、スマホの壁紙を変えたい時に見に行って端末に保存をしています。

「一谷 幸一」のおしゃれアイデアまとめ|Pinterest

 

ブログは考えを整理するのに一番適しています。仕事でもそうですが、頭の中にあるものを具現化し、進めていくためには資料に落とすことが大事ですね。

一谷幸一のブログ

 

起業家三原則

ある親しい投資家の方から一緒に高尾山に登ってる途中で教えてもらいました。

 

  • Think different.

  • Never give up.

  • Just do it.

 

Apple Music Playlist Widgets

去年の夏に作ったEDMのApple Musicプレイリストです。

Apple Music Playlist Widgetsから以下のように直接聞けるガジェットがあるとのことで、貼り付けてみました。

 

EDMは2015年がピークで、2016年は少し落ち着いた感じがありますね。

 

何がどうであれ

例え、立ち憚かる壁が高過ぎて前に全く進んでいないように思えても、
例え、全く思いがけないトラブルに見舞われることがあっても、
例え、世の中の全てが敵だと思えることがあっても、

 

やるしかない。

 

という結論にしか至りません。

 

不安な気持ちや迷いが打ち切れる強さがあるないに関わらず、
目標とその障害の大小も関係なくて、
答えはいつも自分の中にあり、
それに向かって前に進むしかないのです。

 

人間だから挫けそうにもなるわけですが、
それを回避する方法は生きてく経験の中でそれぞれ身につけながら、
自分なりに自分の様子を伺って、
前に向かっていく方法を見つけていくしかないのです。

 

少しでも光が見えているであれば、
その光に少しでも近づく方法を実行することだけしかありません。

 

間違えたって、遠回りであっても前に進んでいるはずと
自分を信じていくことしか状況を打破する術はありません。

 

銀座線 外苑前駅周辺のおすすめランチメニュー

もう5年ぐらい外苑前駅のオフィスに通っています。

お昼は基本一人なんですが、たまに社員と新規開拓をしています。

 

今回はオススメのランチメニューの一部を紹介しようと思います。

 

(1)富徳の五目かた焼きそば 1,080円

広東名菜 富徳 (カントンメイサイトミトク) - 外苑前/広東料理 [食べログ]

https://pbs.twimg.com/media/By_hSCVCMAEp6ZK.jpg

富徳はこのかた焼きそば一本です。

初めて外苑前にお客さんが来てもらう際にお昼を一緒にする時は、ここに連れて行きます。みなさん、喜んでくれます。

 

(2)福新楼の五目うま煮(八宝菜)980円

福新楼 (フクシンロウ) - 外苑前/中華料理 [食べログ]

http://tabelog.com/imgview/original?id=r7519915201670

 連続の中華料理。外苑前2大中華料理店の一つです。

このお店は全体的にメニューが美味しく、中華風のラーメンも人気あります。

以前会社に監査の方が入った際、ここが美味しいと言っていました。

 

(3)水瓶屋のスタミナ納豆重 1,000円

水瓶屋 (みずがめや) - 外苑前/寿司 [食べログ]

http://tabelog.com/imgview/original?id=r2548538688501

 

具の上にご飯が乗るというスタイル。

納豆が無性に食べたい時がありまして、その時に行きます。

ご飯の量が多いので、いつも少なめにしてもらっています。

この店もこれしか頼まないので、店に行けばいつもの?と店員さんが言うので、自分は頷くだけで済みます。

 

(4)外苑前 増田屋の冷やし完熟トマトそば 1,080円

外苑前 増田屋 - 外苑前/そば [食べログ]

f:id:muzseek:20160621133345j:plain

 温かい蕎麦もあるけど、今は夏場ということもあり、

この冷やしの方が断然美味しく感じます。

本当に美味しいのに、カロリーが368kcalと低くておすすめです。

 

とりあえず以上にしておきます。

 

ところで、外苑前は美味しいラーメン屋がありません。

誰か出店すれば絶対に流行ると思うので、よろしくお願いします。

 

掛け算の人生を楽しもう

ベンチャー企業で働くモチベーションの一つは見返りの大きさだと思います。

 

事業が成功してEXITすれば、

普通の会社では一生手に入らない報酬を手にする可能性があるからです。

社内ベンチャーと独立ベンチャーでの決定的な違いがこれです。

 

それ以外は実は社内ベンチャーで手に入ります。

例えば、若いうちに責任あるポジションが任せてもらえるとか、意思決定が早いとか、社長という肩書きとか、ビジョンを持つとかでさえも可能です。

 

掛け算の人生と言ったのは、よく大企業とかである、「自分のこの会社での一生が見えてしまった」という理由で転職することがあるように、通常の会社は●年後には課長になって報酬が●円になって...みたいな足し算のように計算できるのに対して、

最初に書いたようにベンチャー企業はEXITの可能性よる報酬、

そして逆に業績が0やマイナスになった場合、内部留保が薄いので0(社長は借金を抱えてマイナス)になってしまう可能性も高いということです。

起業から10年後には6%しか残らないらしいですしね...。

 

ただ、会社でどの立場であるにしろ、

また対象は事業でも人でも信じているものがあり、

その成功によって一緒に戦ってる仲間達と景色が変わってしまうぐらいの掛け算的な報酬が入る可能性があるというのは、分かりやすいインセンティブでモチベーションを高めます。

 

安定した生活を送れることに越したことはないですが、

一度きりの人生なんだし、後悔しないように自分の決断に張ってもいいじゃないですか。

 

山あり谷ありですが、掛け算の人生を楽しもう!